このページではJavaScriptを使用しています。
ホームアルミハニカムパネル一般アルミ加工品精密アルミ加工品会社概要採用情報
トップお問合せ > アルミハニカムパネル保証書サンプル(製品・施工)

保証YYYYMM-XXX
発行日:○○年○○月○○日

○○○○○  御中
アルミハニカムパネル保証書


このたびは「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」にアルミハニカムパネルをご採用いただき、ありがとうございます。
製品は「製作施工図」に基づいて製造・施工をし、取り付け完了しております。
通常のご使用において、万一不具合が生じた場合、下記に従い、保証期間内は無償修理、または交換を行います。

1 「漏水保証」
1−1:保証期間 :2年   ○○年○○月○○日より

1−2:保証範囲
弊社工事における防水機能に関して直接雨仕舞シーリングに関する範囲とします。
アルミハニカムパネル本体、及びシール工事において保証材料の品質及び施工に起因する漏水に対し、保証を行うものです。

1−3:保証材料
施工箇所保証材料
弊社製品取合間(周辺材・雨樋等)ジョイント部2成分形変成シリコーン系 
POSシールタイプ
弊社製品取合間(パネル)ジョイント部1成分形シリコーン系
8060プロ

1−4:保証内容
シーリング工事は、アルミハニカムパネル本体間や周辺部材、隣接部材との間に水が侵入することによるパネル性能の低下を
予防するためのものです。
本シーリング工事は設計図書、メーカー規格を基に目地設計・材料選定を経て作成された「製作施工図」に基づき適切に施工
されたこと、また施工完了時には自主検査を実施したことを確認します。
しかしながら、シーリングはご周知のとおり経年劣化致しますので、目視による漏水有無の定期点検(年1回推奨)をお願い致します。
万一不具合が発見された場合、保証期間内は無償でシール補修工事を行います。 
また保証期間後は有償で承ります。放置しますとパネル本体にも影響しますので定期的なメンテナンスをお願い致します。


1−5:免責事項
1:弊社製作施工範囲外の部材による構造及び設計に起因する場合
2:天災、地変、地盤沈下等不可抗力による場合
3:火災、爆発等外来事故に起因する場合
4:第三者の故意、過失による場合
5:塩害、公害、酸性雨など環境の変化の影響に起因する汚染、腐食、侵食による場合
6:設計強度以上の外圧や通常の使用と異なる使用管理に起因する場合
7:施工完了後の増改築、補修に起因する場合
8:保証該当事故の発生後、速やかに申し出がなかった場合
9:塗装の経年劣化による外観上の場合
10:シール施工に不適切(雨天・積雪時等)と判断したにも関わらず、ご要望により施工を実施した場合
11:漏水保証期間後に定期的(年1回推奨)なメンテナンスが行われなかったことによる要因の場合
12:上記の他、弊社の製作施工に起因するものではないと証明された場合


2 「アルミハニカムパネル本体保証」
2−1:保証期間 :10年   ○○年○○月○○日より

2−2:保証範囲
弊社工事におけるアルミハニカムパネル本体を対象として、補修、交換を行う。

2−3:保証内容
弊社工事で施工取り付けしたアルミハニカムパネル本体の構造的欠陥(接着剤の不具合、コア未挿入等)や、仕様の
荷重(積雪や風荷重)に対しての強度不足、またファスナー等との取り付け不具合等により起因した、本体の損傷・変形
に関しては、保証期間内において、補修・交換を行うものです。
ただし性能を末永く維持していただく為にも定期的(年1回推奨)なメンテナンスをお願い致します。

2−4:免責事項
1:落下物、飛来物、降雹による変形、損傷
2:天災、地変、地盤沈下等不可抗力による場合
3:火災、爆発等外来事故に起因する場合
4:第三者の故意、過失による場合
5:塩害、公害、酸性雨など環境の変化の影響に起因する汚染、腐食、侵食による場合
6:設計強度以上の外圧や通常の使用と異なる使用管理に起因する場合
7:施工完了後の増改築、補修に起因する場合
8:保証該当事故の発生後、速やかに申し出がなかった場合
9:塗装の経年劣化による外観上の場合
10:シール施工に不適切(雨天・積雪時等)と判断したにも関わらず、ご要望により施工を実施した場合
11:漏水保証期間後に定期的(年1回推奨)なメンテナンスが行われなかったことによる要因の場合
12:上記の他、弊社の製作施工に起因するものではないと証明された場合

<漏水保証>
施工会社茨城県かすみがうら市上稲吉 1758-1
神鋼ノース株式会社
代表取締役   ○○○○



<アルミハニカムパネル本体保証>
製造販売および施工会社茨城県かすみがうら市上稲吉 1758-1
神鋼ノース株式会社
代表取締役   ○○○○
このページトップへ